2006年 04月 10日 ( 1 )

2006年 04月 10日
***FOCAL***
f0075940_23435371.jpg

先週月曜から土曜まで
作業のためにレガシィをショップに預けておりました。
今回取り付けたのはホイールロックナットとリアタワーバー
そして純正スピーカーをフランス製社外品に取替えました。
ミッドレンジスピーカーは純正と同じ位置にバッフル板を製作してもらい取り付け
同時にフロントドアにはデッドニングを施工してもらいました。
ツイーターはAピラーに埋め込んでもらいました。
ピラー加工ついでにインフォメーションメーターも加工し埋め込んでもらい
写真のようなビジュアルとなりました。

カーオーディオは禁断の域でして
いいのは解るがなるべく近寄らないようにしてきました。
だって一度踏み込んでしまうととんでもなく投資し
その世界にハマってしまうと聞いておりますから(汗

しかしついにとあるブツに惚れてしまったのです(汗
f0075940_23524145.jpg

コレはBEWITHと言う高級オーディオメーカーが出したミラーメディアです。
どう言うものかと言いますと
音楽データを取り入れたコンパクトフラッシュをコレに挿入し
音を出す装置です。
CDから取り込んだデータをこれで鳴らす訳なのですが
不思議と原版のCDで聴くよりも音が遥かにいいのです!
CDは回転しレーザーがデータを拾い音が鳴りますが
このメディアは直接データを音にするのでノイズがなく
原音を全て音に変換するのが理由です。

それだけではありません。
インテリアに連動性を持たせた純正オーディオをそのままにし
ルームミラーに取り付けるこのメディアは犠牲にするものがありません。
なおかつ非常に美しいビジュアルを兼ね備えております。
また、高精度液晶画面には曲名などの音楽データだけでなく
DVD画像やバックモニター画像などを映し出すことが可能です。

美しく機能的で素晴らしい音を発生するこの新しいメディアに惚れ
とりあえず第一段階としてスピーカーをいじりました。
アンプのあとはこのMM1と言う機器を装着したいと考えてます。

しかし本体だけに21万円はちょっとお高いのでいつになることやら・・・。

今回の作業だけで格段に音がよくなりました。
純正では聞こえなかった音が聞こえ音楽に広がりと奥行きができました。
満足度の高い結果となりましたが本当の音と比べたらまだまだです。
[PR]

by fantasista_0821 | 2006-04-10 00:06 | LEGACY